仙台で最高の朝食①

2023/06/13 ブログ

 ◎仙台フレンチ.シェフのブログ

 

【仙台駅】から東北大学の片平キャンパス方面(西南方向)に向かって徒歩17分。

仙台市地下鉄“東西線”【青葉通り一番町駅】から仙台高等裁判所方面(南西方向)に向かって徒歩6分。

 

 

裏一番町、五橋通り沿い 

 

光原社さんの向かい側、フランス国旗が飾ってある1階のお店

フランス家庭料理とワイン 

【ラ・フルール・ド・スリジエ 】

オーナーシェフの佐藤ふみひと

です。

 

今日も皆様のお役に立てる様に、精一杯やって参ります。

 

この出会いが、とても価値のある有意義な出会い、と感じていただけましたら幸いです。

ぜひ最後までお付き合い下さいませ。

 

【朝ごはんを食べて、元気な1日の始まり】

 

皆さんは朝ごはんを、毎日しっかりと食べていますか?

新しい1日がスタートする朝こそ、実はきちんと食事をとりたいものです。

なのに忙しいを理由に、朝の食事の内容をおろそかにしていませんか?

 

確かに、朝はせわしなくお弁当を作ったり、子供や家族の出かける支度に追われたり、自分が仕事を持っているなら、なおのこと目の回るほどの忙しさでしょう。

だからといってあと1時間、30分、いや10分でも、いつもよりも早く起きることが、なかなかできない。

疲れた体を1分でも長く休ませたいと思う気持ちはどんな人でも同じはずです。

ならば短い時間でできて、起き抜けでも食べたくなるような体に良いメニューをマスターして前の晩にちょっと準備をしておくこともできるはずです。

少しの工夫とアイディアが、びっくりするほど生かされます。朝ごはんをもっと美味しくもっと楽しんでください。

そんな朝ごはんに最適な一品を、ご紹介したいと思います。

 

 

そして今回は

《必要なものはなに? 朝食作りのポイント、パート1》

についてのお話しとなります。

 

 

[1]睡眠中に失われた水分を補給します。

 

実は夜のあいだ眠っている時に、コップ一杯分の水分が、体から蒸発すると言われています。

目が覚めて、何か飲みたいと感じることが多いのは、そのためです。

体の欲する要求に応じて、朝に水分を取る事はとても大切なことです。

そればかりではなく、まだ完全に目覚めていない脳みそや、胃腸への刺激を与え、消化液の分泌を促し、消化吸収をスムーズにする体制を整えます。

また胃腸への刺激は便秘にもとても効果的です。

水やジュース、お茶、味噌汁、スープなど、水分をたっぷりと摂るようにしましょう。

 

 

[2]脳の活動エネルギーとなる糖質を取ります。

 

消化吸収が速く、エネルギーになりやすい糖質は、朝こそしっかりと摂りたいものです。

眠っている間に下がった体温を上げて、活力源としての役割を果たし、特に脳みその働きを活発にするのには欠かせませない栄養素です。

糖質を主な栄養素とするのが、ご飯やパンなどの主食です。

ダイエット中でも、朝食には主食を取るように心がけたいものです。

体を動かしたり、仕事をするエネルギーとして消費されるので、朝は1日3食の中でも、最も脂肪になりにくい栄養の摂取時間です。

 

 

[3]体温を維持して、体に活力を与えるタンパク質を取ります。

 

糖質をとって上昇させた体温を、長い時間維持させる働きがあるのが「タンパク質」です。

ご飯に納豆、もしもパンを食べるなら、ハム1枚挟むだけで、朝から体はがぜん活動的になります。

またタンパク質は血液や体の組織を作るのに欠かせない栄養素ですし、生命の維持にもとても重要です。

例えば20代の女性、1日に摂りたいタンパク質の量は、約60gほどですが、これを肉や魚で摂ろうとすると、約300gほどの量を食べなければなりません。

昼と夜の食事を重くしないで、朝食からバランスよく摂取するようにしましょう。

 

 

と言ったところで本日はここまでとなります。

次回はこの続きをご紹介いたします。

 

本日も最後までお読み頂き、誠にありがとうございました!

 

 

次回もまた、ラフルールドスリジエ のブログでお会いいたしましょう!(o^^o)

 

 

Au voir (オー ヴォワール)

À bientôt (ア ビアント 

 

あなたを応援しています。

 

#宮城 #仙台 #せんだい #sendai  #miyagi  #仙台フレンチ #自家製パン #フレンチ仙台 #パスタ #サプライズ #誕生日 #デート #おしゃれ #お洒落 #夜景 #仙台駅 #一番町 #仙台市青葉区一番町 #五橋 #オードブル #仙台グルメ #フランス料理 #仙台ビストロ  #飲み放題 #貸し切り #牛タン #宴会 #送別会 #歓送迎会 #仙台ワイン #スパークリングワイン飲み放題  #駅近く #結婚式二次会 #レストランウェディング #フリードリンク #お一人様 #晩酌セット #仙台女子会 #パーティー #仙台ディナー #仙台で話題 #日曜日営業 #ワイン #お一人様歓迎 #一人飲みセット #夜遅くまでやってます #仙台パスタ #肉フレンチ #魚フレンチ #仙台夜ごはん #テイクアウト #単身赴任におすすめ #裏一番町 #五橋通り #クリスマスディナー

 

仙台でフレンチと言えばラフルールドスリジエ

 

 

La  fleur de cerisierラフルールドスリジエ】

とはフランス語で『桜の花』を意味します。

 

桜の花のようかにこの街に根付き、皆様から愛されるお店に成れるようにとの想いを込めました。

 

皆さまのお役に立てる様な、お店に成れれば幸いです。

 

ラ・フルール・ド・スリジエ 

仙台市青葉区一番町1丁目15-20

薗田ビル1階

TEL 022-724-7448

ご予約担当

佐藤ふみひと