仙台で美味しいワインが飲めるお店はLa fleur de cerisier。クロックムッシュ

2021/06/29 ブログ

◎仙台フレンチ.シェフのブログ

【仙台駅】から東北大学の片平キャンパス方面(西南方向)に向かって徒歩17分。

仙台市地下鉄“東西線”【青葉通り一番町駅】から仙台高等裁判所方面(南西方向)に向かって徒歩6分。

 

裏一番町、五橋通り沿い。

光原社さんの向かい側、フランス国旗のある1階のフレンチのビストロ。

 

フランス家庭料理とワイン

【ラ・フルール・ド・スリジエ 】

オーナーシェフの佐藤ふみひと

です。

 

今日も皆様のお役に立てる様に、精一杯やって参ります。

 

この出会いが、とても価値のある有意義な出会い、と感じていただけましたら幸いです。

ぜひ最後までお付き合い下さいませ。

 

最近はお料理の中に、フランスとイタリアの特産品の1つである「チーズを使った料理」をご紹介しております。

そして今日は、チーズを使ったフランス料理の中でも、【クロックムッシュ&クロックマダム】をご紹介したいと思います。

「クロック」は、一般的に食パンのホットサンドのことをいいます。焼いたパンが端にあたる「カリカリ(クロック)」と言う音が由来だそうです。

クロックムッシュは、パンにチーズとハム、もしくはベーコンを乗せてトーストしたもので、クロックマダムは、それにホワイトソースを乗せてトーストしたものです。

いずれのお料理にも、仕上げに「目玉焼き」を乗せても美味しいです。

そして今日は、こちらをご家庭でも作りやすい分量でご紹介致します。

ちなみにフランス語の『ムッシュ monsieur』とは男性の敬称の事で、英語の「ミスター」と同じ意味合いで使われます。また『マダム madame 』も女性(特に結婚した)に対して呼ばれる敬称の事で、英語の「ミセス」と同じ意味合いで使われています。

 

《クロックムッシュ》

[材料]

・8枚切り食パン     ………2枚

・ロースハム       ………2枚

・ブリー・ド・モー(白カビ・チーズ)          ………30g

・マンステール・レ・クリュ(ウォッシュ・チーズ)        ………30g

[作り方]

①.半分に切った食パンにロースハム1枚を乗せて、その上にスライスした「ブリードモー」を散らして乗せます。

②.さらに①の上に、もう1枚食パンを重ねて乗せて、ロースハム1枚とスライスした「マンステールレクリュ」を表面にまんべんなく乗せて、オーブントースターでコンガリと焼き上げます。(オーブンで焼く場合には、200℃の温度で7〜10分くらいが目安です)

《クロックマダム》

[材料]

・8枚切り食パン     ………2枚

・ホワイトソース(後述) ………120g

・アロームドリヨン(フレッシュ・チーズ)  ………40g

・卵       ………2個

・ベーコンスライス  ………2枚

・サラダ油    ………適量

 

○ホワイトソースを作ります。

a.薄力粉     ………40g

a.無塩バター   ………40g

a.牛乳     ………400ml

a.ナツメグ   ………少々

a.塩、コショウ ………各適量

❶.鍋に無塩バターを熱して溶かします。そこに薄力粉を入れて、焦げないように木ベラを使い、弱火で粉っぽさが無くなるまで炒めます。

❷.牛乳を❶に加えて中火で加熱し、トロミが付くまで泡立て器でかき混ぜます(鍋底が焦げやすいので時々、木ベラで鍋底をこそぐ様にします)。

❸.トロミが付いたら塩、コショウ、ナツメグを入れて味を整えます。シノワなどの濾し器で濾して完成です。

 

[クロックマダムの作り方]

①.2枚の食パンに、半量ずつホワイトソースを塗ります。適当な大きさに切りそろえた「アロームドリヨン」をそれぞれ半分ずつ散らして乗せて、オーブントースターで表面をコンガリと焼きます。

②.フライパンにサラダ油を入れて加熱し、ベーコンスライスを2枚焼きます。焼いたらベーコンを取り出して、同じフライパンで半熟の目玉焼きを2個作ります。

③.お皿にトーストした①を盛り付けて、③のベーコンと目玉焼きを重ねて盛り付けて完成です。

 

以上、最高の朝食の完成です!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます^ ^

 

 

次回もまた、ラフルールドスリジエ のブログでお会いいたしましょう!(o^^o)

 

Au voir (オー ヴォワール)

À bientôt (ア ビアント 

 

あなたを応援しています!

 

#宮城 #仙台 #せんだい #sendai  #miyagi  #仙台フレンチ #自家製パン #フレンチ仙台 #パスタ #サプライズ #誕生日 #デート #おしゃれ #お洒落 #夜景 #仙台駅 #一番町 #仙台市青葉区一番町 #五橋 #オードブル #仙台グルメ #フランス料理 #仙台ビストロ  #飲み放題 #個室 #貸し切り #牛タン #宴会 #送別会 #歓送迎会 #仙台ワイン #スパークリングワイン飲み放題  #駅近く #結婚式二次会 #レストランウェディング #フリードリンク #お一人様 #晩酌セット #仙台女子会 #パーティー #仙台ディナー #仙台で話題 #日曜日営業 #ワイン #お一人様歓迎 #一人飲みセット #夜遅くまでやってます #仙台パスタ #肉フレンチ #魚フレンチ #仙台夜ごはん #テイクアウト #単身赴任 #裏一番町 #五橋通り

 

 

仙台でフレンチと言えばラフルールドスリジエ

 

La  fleur de cerisierラフルールドスリジエ】

とはフランス語で『桜の花』を意味します。

 

桜の花のようにこの街に根付き、皆様から愛されるお店に成れるようにとの想いを込めました。

 

貴方さまのお役に立てるお店に成れれば幸いです。

 

 

ラ・フルール・ド・スリジエ 

仙台市青葉区一番町1丁目15-20

薗田ビル1階

TEL 022-724-7448

ご予約担当

佐藤ふみひと