母の日にはラフルールドスリジエのオードブル!そば粉のガレット

2021/04/27 ブログ

◎仙台フレンチ.シェフのブログ

【仙台駅】から東北大学の片平キャンパス方面(西南方向)に向かって徒歩17分。

仙台市地下鉄“東西線”【青葉通り一番町駅】から仙台高等裁判所方面(南西方向)に向かって徒歩6分。

 

裏一番町、五橋通り沿い。

光原社さんの向かい側、フランス国旗のある1階のフレンチのビストロ。

 

フランス家庭料理とワイン

【ラ・フルール・ド・スリジエ 】

オーナーシェフの佐藤ふみひと

です。

 

 

今日も皆様のお役に立てる様に、精一杯やって参ります。

 

この出会いが、とても価値のある有意義な出会い、と感じていただけましたら幸いです。

 

ぜひ最後までお付き合い下さいませ。

 

今日も、家庭で作れるお手軽簡単フランス料理をご紹介したいと思います。

今回ご紹介するの

【ガレット・ド・ブルトン(そば粉のガレットブルターニュ風)】

です。

フランス西部の大西洋に面したブルターニュ半島に位置するブルターニュ地方。

ブルターニュ地方の特産品といえば、ムール貝に牡蠣、といった豊富な魚介類ですが、もう一つはそば粉の産地でも有ります。

そしてそのフランスのブルターニュ地方の郷土料理と言えば、そば粉で作るクレープ『ガレット』です。

そば粉で作った塩気のあるクレープは、入れる具材によって食事にもデザートにもなる、万能料理です。

日本人にとってもそば粉は、昔から大変馴染みのある食材です。

なので日本の家庭でも、簡単に美味しく作ることが出来ると思いますので、是非どうぞお試しくださいませ!

 

[材料]

・そば粉      ………500g

・薄力粉      ………70g

・オリーブオイル  ………大さじ3杯

・全卵       ………1個

・塩        ………小さじ1杯

・牛乳       ………150ml

・水        ………1.2ℓ

・サラダ油     ………適量

[付け合わせ]

・目玉焼き     ………3〜5個(焼いたクレープの枚数分)

・スモークサーモン ………10枚位

・ホイップクリーム ………適量

・サラダ用レタス  ………適量

・ハーブ(ディル、タイム、イタリアンパセリ、など)     ………適量

[作り方]

○生地を作ります。

①.冷やしたボウルに、ふるいに掛けたそば粉、小麦粉、とサラダ油、全卵を割り入れて、全体に手でかき混ぜます。

②.①のボウルに牛乳と水を注ぎながら、さらにかき混ぜて合わせます。

③.②の混ぜ合わせた生地が、トロトロの滑らかなクレープ生地になるまで混ぜ合わせます。その後ボウルにラップをして、冷蔵庫で一晩休ませます。

○ガレット生地を焼きます。

④.翌日、ガレットの生地を冷蔵庫から出します。フライパンを加熱して、充分に暖まったら弱火にし、サラダ油を薄く引きます。

⑤.ガレットの生地をレードルで一杯分すくい取ってフライパンに入れます。全体に生地が薄く行き渡るように、フライパンを回しながら広げます。(この際にフライパンの温度が高過ぎると、一瞬にして生地が焦げてしまうので、あらかじめ濡れ布巾をガス台の横に準備しておき、温度が高そうな場合はフライパンの底を濡れ布巾に当てて温度を下げます)

⑥.弱めの中火でガレット生地を焼き上げます。片面が綺麗に色付いたら、菜箸や金串を使って生地の端っこを浮き上がらせ、そこから一気に生地を持ってひっくり返します。裏側も適度に焼き上げます。

⑦.両面を焼き上げたガレット生地は、破れないように注意しながらお皿に移します。続けて④〜⑦の作業を繰り返して、全ての生地を焼き上げます。

○盛り付けます。

⑧.器に焼きあがったガレット生地を敷いて、その上にお好みで「スモークサーモン、目玉焼き、レタス、ホイップクリーム、を乗せて、生地の外側から内側に向かって、四方を折り曲げます。仕上げにハーブを飾って完成です。

 

応用としては、乗せる具材をアイスクリームやフルーツに変えて、ハチミツを垂らせばそれだけで充分に美味しいデザートへと早変わりします!

ぜひ一度試してみて下さいね(^ω^)

 

それでは本日はこれまでです!

最後までお読みいただき、どうも有難うございました!

ではまた

 

次回もまた、ラフルールドスリジエ のブログでお会いいたしましょう!(o^^o)

 

Au voir (オー ヴォワール)

À bientôt (ア ビアント )

 

 

あなたを応援しています!

#宮城 #仙台 #せんだい #sendai  #miyagi  #仙台市フレンチ #自家製パン #フレンチ仙台 #パスタ #サプライズ #誕生日 #デート #おしゃれ #お洒落 #夜景 #仙台駅 #一番町 #仙台市青葉区一番町 #五橋 #オードブル #仙台グルメ #フランス料理 #仙台ビストロ   #飲み放題 #個室 #貸し切り #牛タン #宴会 #送別会 #歓送迎会 #仙台ワイン #スパークリングワイン飲み放題  #駅近く #結婚式二次会 #レストランウェディング #フリードリンク #お一人様 #晩酌セット #仙台女子会 #パーティー #仙台ディナー #仙台で話題 #日曜日営業 #ワイン #お一人様歓迎 #一人飲みセット #夜遅くまでやってます #仙台パスタ #肉フレンチ #魚フレンチ #仙台夜ごはん #テイクアウト #単身赴任 #裏一番町

 

 

仙台でフレンチと言えばラフルールドスリジエ

 

【La  fleur de cerisierラフルールドスリジエ】

とはフランス語で『桜の花』を意味します。

 

桜の花のようにこの街に根付き、皆様から愛されるお店に成れるようにとの想いを込めました。

 

貴方さまのお役に立てるお店に成れれば幸いです。

 

 

ラ・フルール・ド・スリジエ 

仙台市青葉区一番町1丁目15-20

薗田ビル1階

TEL 022-724-7448

ご予約担当

佐藤ふみひと