仙台でワイン飲み放題のお店ラフルールドスリジエ 。フランス料理のスパイス

2021/02/25 ブログ

◎仙台フレンチ.シェフのブログ

【仙台駅】から東北大学の片平キャンパス方面(西南方向)に向かって徒歩17分。

仙台市地下鉄“東西線”【青葉通り一番町駅】から仙台高等裁判所方面(南西方向)に向かって徒歩6分。

 

 

裏一番町、五橋通り沿い。

光原社さんの向かい側、フランス国旗のある1階のフレンチのビストロ。

 

フランス家庭料理とワイン

【ラ・フルール・ド・スリジエ 】

オーナーシェフの佐藤ふみひと

です。

 

 

今日も皆様のお役に立てる様に、精一杯やって参ります。

 

この出会いが、とても価値のある有意義な出会い、と感じていただけましたら幸いです。

 

ぜひ最後までお付き合い下さいませ。

 

本日も「フランス料理の調味料と食材」をテーマにご紹介したいと思います。昨日のブログからの続きになりますので、前のブログを追ってご覧頂ければと思います。

それでは本日もよろしくお願い致します。

 

〈クローブ〉

日本名では「丁字」と呼びます。フトモモ科の樹木である「チョウジノキ」の花つぼみです。少量でも強い香りを放ち、形がまさに「丁」の字に似ているので、丁字と呼ばれます。元々は、インドネシアのモルッカ諸島が原産地です。香りも、甘みを帯びた刺激臭が有ります。お肉料理の臭み消しなどに使われます。

〈コショウ〉

黒コショウは、完熟する前の物を、皮付きで、乾燥させます。白コショウは完熟した後に、皮を取って乾燥させます。黒コショウの方が、1番辛味が強いですが、未熟なコショウの実を乾燥させた緑コショウは、穏やかな辛味と風味が有ります。ちなみにピンクコショウは、別の種類のコショウ木の実で、風味付けも有りますが、見た目の彩として使われる事が多いです。

〈コリアンダー〉

せり科植物の香菜の種子です。強く甘い香りで、東南アジアのカレー粉には、必要不可欠で、よく使われます。またカレー以外にもピクルスや、肉料理の香り付けにも使われます。ちなみに、成長した葉っぱは国と地域によっては、「シャンツァイ」、「パクチー」と呼ばれています。

〈サフラン〉

サフランの花の雌しべを乾燥させた物です。鮮やかな黄色で、強い香りが特徴です。水かお湯に浸けて、色と香りを抽出させて使います。ブイヤベースやパエリア、リゾットなどに多く使われます。

〈シナモン』

スリランカが原産地のスパイスです。クスノキ科の常緑自由の「樹皮」です。若干の辛味と甘みを伴う清涼感があります。洋梨やリンゴなどと相性が良いです。

〈ジュニパー・ベリー〉

ヒノキ科の西洋ねずの実です。松ヤニに似た香りが有ります。苦味や辛味もあり、お酒の「ジン」の主な芳香成分で、欠かせないスパイスです。ジビエ料理やフランス、アルザス地方の、シュークルートと相性が良いです。

〈ナツメグ〉

ニクズク科の常緑樹の種子です。粉末に加工すると、香りが直ぐに無くなってしまうので、使うたびに都度おろすします。じゃが芋料理や乳製品と相性が良いです。ハンバーグやパティなどの「挽き肉料理」とも相性が良い、定美のスパイスです。

〈パプリカ〉

辛みの弱い赤唐辛子の粉末です。穏やかな風味と一緒に、料理の仕上げに美しい赤色を付ける為の香辛料です。ハンガリーの牛肉の煮込み(グラーシュ)には、欠かせないスパイスの1つです。

〈フェンネルシード〉

せり科の植物の種子です。甘いミントの様な香りと、軽い苦味があります。魚料理との相性がよく、ブイヤベースには欠かせないスパイスの1つです。

〈カトルエピス〉

フランス語で「4つのスパイス」という意味です。中身は[白コショウ、シナモン、ナツメグ、クローブ]を、粉末状にして混ぜた、ミックススパイスです。用途としては、パテやお肉のテリーヌ、ハム、ソーセージ、などの風味付けに使われます。

 

以上、本日らここまでとなります!

今日も最後までお読み頂き、どうも有難うございました^_^

 

次回もまた、ラフルールドスリジエ のブログでお会いいたしましょう!(o^^o)

 

Au voir (オー ヴォワール)

À bientôt (ア ビアント )

 

 

あなたを応援しています!

#宮城 #仙台 #せんだい #sendai  #miyagi  #仙台市フレンチ #自家製パン #フレンチ仙台 #パスタ #サプライズ #誕生日 #デート #おしゃれ #お洒落 #夜景 #仙台駅 #一番町 #仙台市青葉区一番町 #五橋 #オードブル #仙台グルメ #フランス料理 #仙台ビストロ   #飲み放題 #個室 #貸し切り #牛タン #宴会 #送別会 #歓送迎会 #仙台ワイン #スパークリングワイン飲み放題  #駅近く #結婚式二次会 #レストランウェディング #フリードリンク #お一人様 #晩酌セット #仙台女子会 #パーティー #仙台ディナー #仙台で話題 #日曜日営業 #ワイン #お一人様歓迎 #一人飲みセット #夜遅くまでやってます #仙台パスタ #肉フレンチ #魚フレンチ #仙台夜ごはん #テイクアウト #単身赴任 #裏一番町

 

 

仙台でフレンチと言えばラフルールドスリジエ

 

【La  fleur de cerisierラフルールドスリジエ】

とはフランス語で『桜の花』を意味します。

 

桜の花のようにこの街に根付き、皆様から愛されるお店に成れるようにとの想いを込めました。

 

貴方さまのお役に立てるお店に成れれば幸いです。

 

 

ラ・フルール・ド・スリジエ 

仙台市青葉区一番町1丁目15-20

薗田ビル1階

TEL 022-724-7448

ご予約担当

佐藤ふみひと