仙台駅前でランチ個室、貸し切りが出来るお店はラフルールドスリジエ 。フランスの調味料③

2021/02/23 ブログ

◎仙台フレンチ.シェフのブログ

【仙台駅】から東北大学の片平キャンパス方面(西南方向)に向かって徒歩17分。

仙台市地下鉄“東西線”【青葉通り一番町駅】から仙台高等裁判所方面(南西方向)に向かって徒歩6分。

 

 

裏一番町、五橋通り沿い。

光原社さんの向かい側、フランス国旗のある1階のフレンチのビストロ。

 

フランス家庭料理とワイン

【ラ・フルール・ド・スリジエ 】

オーナーシェフの佐藤ふみひと

です。

 

 

今日も皆様のお役に立てる様に、精一杯やって参ります。

 

この出会いが、とても価値のある有意義な出会い、と感じていただけましたら幸いです。

 

ぜひ最後までお付き合い下さいませ。

 

本日も、フランス料理で使われる「調味料と食材」についてのお話です。前回のブログからの続きとなりますので、続きが見たい方はぜひ前回、前々回のブログをご覧頂ければと思います。

それでは参ります。

 

〈ディジョン・マスタード〉

フレンチ・マスタードとも呼ばれている、黄色いカラシです。カラシの種子をワインやお酢などと、混ぜ合わせてから挽いて、裏漉しをした物です。粒マスタードに比べると、カラシの風味が強くて、辛いです。ただし、日本の和ガラシに比べると、辛くは無いです。

〈粒マスタード〉

カラシの種子を、ワインやお酢などと混ぜ合わせて、粗く砕いたマスタードです。ペースト状のディジョン・マスタードよりも、風味が穏やかで、酸味が強いのが特徴です。パリ近郊に在る街「モー」産の物が有名です。

〈結晶塩〉(自然海塩)

海水を自然に乾燥させて、一番最初に出来上がる結晶です。フランス語では『fleur de sel (フルール ・ド・セル)』と呼びます。フランス、ブルターニュのゲランド産の塩が、世界的に有名です。ミネラルが凝縮し、甘みも含んで、穏やかな味わいの塩です。

〈アーティチョーク〉

日本名は「朝鮮アザミ」と呼びます。ツボミ部分にある、肉厚の「ガク」部分の付け根と、花托(カタク:芯の部分)を食用にします。味わいは、ほろ苦くて、淡い甘さも含んでいます。加熱調理すると、ホクホクとした食感になります。灰汁(アク)がとても強いので、下処理を丁寧に行います。

〈アンディーブ〉

キク科植物の太く育った根っこを、軟白栽培します。若い芽を堅く結球させた物です。別名で「チコリ」とも呼びます。味わいとしては、独特のほろ苦い風味を持っていて、好まれます。生のままで刻んでサラダに混ぜ合わせたり、丸のままフライパンソテーして、付け合わせなどにして使われます。

〈アンチョビ〉

「カタクチイワシ」の塩漬けを、発酵熟成させて、さらにフィレにして油に漬け込んだ加工食品です。旨味と塩気が強いので、パスタやサンドウィッチ、カナッペなどに使われたりします。またそれ以外にも、ソースやドレッシングのベースとなる、調味料としても使われます。缶詰めや瓶詰めになった物以外にも、ペースト状になった製品もあります。

 

○スパイス篇

〈アニス〉

せり科植物の種子です。甘くてハッカの様な香りが特徴的です。魚介類やパン、またはパスティス(リキュール)などのアニス風味の、お酒の香り付けにも使われます。日本では余り知られていないですが、ヨーロッパでは、割とメジャーなスパイスの部類に入ります。

〈カイエンヌ・ペッパー〉

辛みの強い小型の赤唐辛子を乾燥させて、粉末状にした物です。甲殻類の甘みを引き出したり、サラダなどのアクセントに使われます。ソース・オランデーズや、ソース・アメリケーヌに少しだけ加えると、味わいの引き締め役に成ります。

〈クミン〉

せり科の植物の種子です。独特の芳香があります。ほのかな苦味と、辛味があります。インドや中近東の料理によく使われています。インドのカレー粉の香りの、主成分にもなっています。

 

 

以上、本日らこれまでとなります。

今日も最後までお読み頂きありがとうございます*\(^o^)/*

フランス料理の調味料、食材のお話しは、次回も続きます!

それでは♪

 

次回もまた、ラフルールドスリジエ のブログでお会いいたしましょう!(o^^o)

 

Au voir (オー ヴォワール)

À bientôt (ア ビアント )

 

 

あなたを応援しています!

#宮城 #仙台 #せんだい #sendai  #miyagi  #仙台市フレンチ #自家製パン #フレンチ仙台 #パスタ #サプライズ #誕生日 #デート #おしゃれ #お洒落 #夜景 #仙台駅 #一番町 #仙台市青葉区一番町 #五橋 #オードブル #仙台グルメ #フランス料理 #仙台ビストロ   #飲み放題 #個室 #貸し切り #牛タン #宴会 #送別会 #歓送迎会 #仙台ワイン #スパークリングワイン飲み放題  #駅近く #結婚式二次会 #レストランウェディング #フリードリンク #お一人様 #晩酌セット #仙台女子会 #パーティー #仙台ディナー #仙台で話題 #日曜日営業 #ワイン #お一人様歓迎 #一人飲みセット #夜遅くまでやってます #仙台パスタ #肉フレンチ #魚フレンチ #仙台夜ごはん #テイクアウト #単身赴任 #裏一番町

 

 

仙台でフレンチと言えばラフルールドスリジエ

 

【La  fleur de cerisierラフルールドスリジエ】

とはフランス語で『桜の花』を意味します。

 

桜の花のようにこの街に根付き、皆様から愛されるお店に成れるようにとの想いを込めました。

 

貴方さまのお役に立てるお店に成れれば幸いです。

 

 

ラ・フルール・ド・スリジエ 

仙台市青葉区一番町1丁目15-20

薗田ビル1階

TEL 022-724-7448

ご予約担当

佐藤ふみひと