個室、貸し切りの出来る送別会。仙台ラフルールドスリジエ 。カリフラワーとゆで玉子のグラタン

2021/02/04 ブログ

◎仙台フレンチ.シェフのブログ

【仙台駅】から東北大学の片平キャンパス方面(西南方向)に向かって徒歩17分。

仙台市地下鉄“東西線”【青葉通り一番町駅】から仙台高等裁判所方面(南西方向)に向かって徒歩6分。

 

 

裏一番町、五橋通り沿い。

光原社さんの向かい側、フランス国旗のある1階のフレンチのビストロ。

 

フランス家庭料理とワイン

【ラ・フルール・ド・スリジエ 】

オーナーシェフの佐藤ふみひと

です。

 

 

今日も皆様のお役に立てる様に、精一杯やって参ります。

 

この出会いが、とても価値のある有意義な出会い、と感じていただけましたら幸いです。

 

ぜひ最後までお付き合い下さいませ。

 

今日は、家庭でも簡単に作れる、ホワイトソースを使ったフランス料理をご紹介したいと思います。

【カリフラワーと茹で玉子の丸ごとグラタン】

フランス、パリの家庭では、茹で玉子20個と卵と同じ大きさに切り分けたカリフラワーを2株も茹でて、耐熱性の大きなガラスボウルに詰めて焼き上げる、豪快な家庭料理です。

柔らかいホワイトソースを流し入れて、チーズを上からかけてコンガリ焼き上げただけの料理ですが、寒い冬に身体の温まる「ママン」のお味です。

お玉をザックリと入れて取り分けて、熱々のうちに頂くようにします。

残った分は、翌日はパイ生地に包んで焼いたりら潰してサンドウィッチにしたり、クリームコロッケにしたりと、ホワイトソースもルーも、あらかじめ作り置きしておくと、とても簡単に作る事にが出来ます。

 

[材料](作りやすい分量)

カリフラワー  1株

卵(Mサイズ) 8個

○ホワイトソース

薄力粉   40g

無塩バター 40g

牛乳    400ml

塩、コショウ 各適量

ナツメグ   少々

グリュイエールチーズ(すり下ろす) 適量

[作り方]

①.〈ホワイトソースを作る〉薄力粉はあらかじめ、ふるいにかけます。鍋にバターを入れて火に掛けて、バターが溶けたら、薄力粉を全て加えます。木べらなどで薄力粉とバターをしっかりと混ぜ合わせてから、弱火に掛けます。じっくりと粉っぽさが無くなるまでしっかり炒めます。(ホワイトソースのベースとなるルーの完成)

②.牛乳を別鍋に入れて加熱します。その間①のルーは、鍋ごと氷水に当てて冷まします。牛乳が沸く直前になったら、冷ましたルーに一気に加えます。火にかける前に泡立て器でしっかりと、牛乳とルーを混ぜ合わせます。ある程度混ざり合ったら、中火にかけて加熱していきます。途中、鍋底が焦げないように絶えず木べらでこそげ落としながら沸かしていきます。ホワイトソースが沸騰したら、弱火にして、滑らかな感触になるまで、混ぜながら煮込みます。

③.塩、コショウ、ナツメグを②に加えて味を整えます。ホワイトソースの粘り気が弱く成り、サラッと木べらから流れ落ちるくらいの、濃度まで煮込んだら火を止めて、シノワなどの漉し器で漉します。

④.〈カリフラワーを茹でます〉カリフラワーは小房に分けて、洗ってから塩茹でします。(しっかりと塩味が付くくらいの塩分濃度で茹でます)ザルに挙げて水気を切ります。

⑤.〈茹で玉子を作ります〉大きめの鍋にたっぷりの水を入れて沸騰させます。沸騰したら卵を入れて、軽くフツフツというくらいの火加減で12分間茹でます。茹で上がったら直ぐに冷水に入れて冷まし、卵の殻を剥きます。

⑥.ボウルに⑤の茹で玉子と、④のカリフラワーを入れて、塩、コショウをまぶして、③のホワイトソースを加えて、和えます。

⑦.耐熱容器の内側にバター(分量外)を塗って、⑥を流し入れます。上からグリュイエールチーズを全体に万遍なく振りかけて、220℃のオーブンで約15分間焼き上げます。

 

以上本日は、家庭でも簡単に作れる〈カリフラワーと茹で玉子のグラタン〉をご紹介致しました!

ぜひお試しくださいませ^_^

今日も最後までお読み頂きありがとうございました!

 

次回もまた、ラフルールドスリジエ のブログでお会いいたしましょう!(o^^o)

 

Au voir (オー ヴォワール)

À bientôt (ア ビアント )

 

 

あなたを応援しています!

#宮城 #仙台 #せんだい #sendai  #miyagi  #仙台市フレンチ #自家製パン #フレンチ仙台 #パスタ #サプライズ #誕生日 #デート #おしゃれ #お洒落 #夜景 #仙台駅 #一番町 #仙台市青葉区一番町 #五橋 #オードブル #仙台グルメ #フランス料理 #仙台ビストロ   #飲み放題 #個室 #貸し切り #牛タン #宴会 #送別会 #歓送迎会 #仙台ワイン #スパークリングワイン飲み放題  #駅近く #結婚式二次会 #レストランウェディング #フリードリンク #お一人様 #晩酌セット #仙台女子会 #パーティー #仙台ディナー #仙台で話題 #日曜日営業 #ワイン #お一人様歓迎 #一人飲みセット #夜遅くまでやってます #仙台パスタ #肉フレンチ #魚フレンチ #仙台夜ごはん #テイクアウト #単身赴任 #裏一番町

 

 

仙台でフレンチと言えばラフルールドスリジエ

 

【La  fleur de cerisierラフルールドスリジエ】

とはフランス語で『桜の花』を意味します。

 

桜の花のようにこの街に根付き、皆様から愛されるお店に成れるようにとの想いを込めました。

 

貴方さまのお役に立てるお店に成れれば幸いです。

 

 

ラ・フルール・ド・スリジエ 

仙台市青葉区一番町1丁目15-20

薗田ビル1階

TEL 022-724-7448

ご予約担当

佐藤ふみひと