仙台で1人飲みが出来るお店ラフルールドスリジエ 。フォワグラバーガー

2021/01/19 ブログ

◎仙台フレンチシェフのブログ

仙台駅から東北大学の片平キャンパス方面(西南方向)に向かって徒歩17分。

 

仙台市地下鉄東西線「青葉通り一番町駅」から仙台高等裁判所方面(南西方向)に向かって徒歩6分。

 

 

裏一番町、五橋通り沿い。

光原社さんの向かい側、フランス国旗のある1階のフレンチのビストロ。

 

フランス家庭料理とワイン

【ラ・フルール・ド・スリジエ 】

オーナーシェフの佐藤ふみひと

です。

 

 

今日も皆様のお役に立てる様に、精一杯やって参ります。

 

この出会いが、とても価値のある有意義な出会い、と感じていただけましたら幸いです。

 

ぜひ最後までお付き合い下さいませ。

 

【Foie Gras Burger (フォワグラ・バーガー)】

今日は東京銀座に在る、フレンチの名店〈マルディグラ〉さんのスペシャリテ『フォワグラバーガー』のご紹介です。

こちらのマルディグラさんは、日本のフランス料理界の中でも『肉ビストロ』の先駆け的な存在のお店です。

そのマルディグラさんで提供されているフォワグラ・バーガーは、ファーストフード好きの人が食べたら、思わず「やられた!」と唸ってしまう様な料理を、作りたくて生まれた物だそうです。

フォワグラ・バーガーの特徴は、なんと言っても分厚く切った、フォワグラ、トマト、玉ねぎと、それをフォワグラと相性の良いブリオッシュに挟んだ所にあります。

野菜の甘味と酸味が、濃厚なフォワグラの旨味を引き立てて、全体の味のバランスを保っています。

まさに豪快な盛り付けで提供してこそ、その美味しさを感じてもらえる、一品となります。使用するフォワグラは、鴨でもガチョウのでも、どちらでも構いません。

[材料]

・フォワグラ(ブリオッシュのサイズに合わせて、1.5cmの厚さに切る) ………1枚

・グレープシードオイル(ぶどうの種の油)………10ml

・薄力粉  ………適量

・玉ねぎ(1.5cm厚さの輪切り) ………1枚

・オリーブオイル ………大さじ2杯

・マヨネーズ  ………大さじ1杯

・グロセル(粗塩) ………適量

・ミニョネット(潰したコショウ)………適量

・わさび菜  ………1枚

・トマト(1.5cm厚さの輪切り)………1枚

・パルミジャーノ・レッジャーノ・チーズ(薄く削る) ………適量

・ブリオッシュ ………1個

・ヴィンコット(絞ったぶどう果汁を煮詰めたエキス) ………適量

・塩    ………適量

・黒コショウ ………適量

・エクストラ・ヴァージン・オリーブオイル   ………適量

・ピメント・エスプレット(フランスのバスク地方で取れるトウガラシの粉末)………適量

 

[作り方]

①.1.5cm厚さに切ったフォワグラに、塩、黒コショウを振ります。それを薄力粉を全面に、薄くまぶします。

②.フライパンにグレープシードオイルをひいて、フォワグラを強火で色良く香ばしさが出る様に焼き上げます。

③.1.5cm厚さに輪切りにした玉ねぎに塩、コショウを振ります。フライパンにオリーブオイルをひいて、玉ねぎをつよびで少し焼き色がつく様に焼き上げます。

④.ブリオッシュを横に半分に切ります。半分に切った内のしたの方に、焼いた玉ねぎとフォワグラを乗せます。その上にヴィンコットを掛けて、グロセルとミニョネットを軽く振ります。

⑤.さらに④の上に、わさび菜とマヨネーズ、トマト、パルミジャーノ・レッジャーノ・チーズを順番に乗せていきます。最後にブリオッシュの上半分を乗せたら、串で刺して具材がバラバラにならない様にします。

⑥.お皿に盛り付けて、ピメント・エスプレットを添えて、エクストラ・ヴァージン・オリーブオイルを回し掛けて完成です。

○ポイント

・フォワグラをフライパンで焼きあげる時に、火を通し過ぎて、フォワグラの脂が溶け過ぎてしまわない様に、強火で短時間で仕上げます。

・基本的にフォワグラは、焼く直前に冷蔵庫から取り出しますが、トロトロ感を出したい場合には、室温に戻してから使うようにしましょう。

 

以上、本日はフォワグラ・バーガーの作り方をご紹介いたしました!

今日も最後までお読み頂きありがとうございました(^_^)

 

次回もまた、ラフルールドスリジエ のブログでお会いいたしましょう!(o^^o)

 

Au voir (オー ヴォワール)

À bientôt (ア ビアント )

 

 

あなたを応援しています!

#宮城 #仙台 #せんだい #sendai

#仙台市フレンチ #自家製パン #フレンチ仙台 #パスタ #サプライズ #誕生日 #デート #おしゃれ #お洒落 #夜景 #仙台駅 #一番町 #仙台市青葉区一番町 #五橋 #オードブル #仙台グルメ #フランス料理 #仙台ビストロ   #飲み放題 #個室 #貸し切り #牛タン #宴会 #送別会 #歓送迎会 #仙台ワイン #スパークリングワイン飲み放題  #駅近く #結婚式二次会 #レストランウェディング #フリードリンク #お一人様 #晩酌セット #仙台女子会 #パーティー #仙台ディナー #仙台で話題 #日曜日営業 #ワイン #お一人様歓迎 #一人飲みセット #夜遅くまでやってます #仙台パスタ #肉フレンチ #魚フレンチ #仙台夜ごはん #テイクアウト #単身赴任

 

 

仙台でフレンチと言えばラフルールドスリジエ

 

【La  fleur de cerisierラフルールドスリジエ】

とはフランス語で『桜の花』を意味します。

 

桜の花のようにこの街に根付き、皆様から愛されるお店に成れるようにとの想いを込めました。

 

貴方さまのお役に立てるお店に成れれば幸いです。

 

 

ラ・フルール・ド・スリジエ 

仙台市青葉区一番町1丁目15-20

薗田ビル1階

TEL 022-724-7448

ご予約担当

佐藤ふみひと