ビールの美味しい温度の話し。仙台フレンチぶろぐ

2020/07/18 ブログ

 

 

 

◎仙台フレンチシェフのブログ

仙台駅から東北大学の片平キャンパス方面(西南方向)に向かって徒歩17分。

 

仙台市地下鉄東西線「青葉通り一番町駅」から仙台高等裁判所方面(南西方向)に向かって徒歩6分。

 

 

裏一番町、五橋通り沿い。

光原社さんの向かい側、フランス国旗のある1階のフレンチのビストロ。

 

フランス家庭料理とワイン

【ラ・フルール・ド・スリジエ 】

オーナーシェフの佐藤ふみひと

です。

 

 

今日もあなた様のお役に立てる様に、精一杯やって参ります。

 

この出会いが、とても価値のある有意義な出会い、と感じていただけましたら幸いです。

 

ぜひ最後までお付き合い下さいませ。

 

ビールは生ぬるくては美味しくないですが、冷えすぎていても実は美味しく無いです。

ですが常にビールを最適な温度で飲む事は難しいです。

そうするとビール自体の適温範囲が広い方が良いですね。

多少ビールの温度が上がっても美味しく飲めるようなビールです。

生ビールが一般的な家庭でも飲まれるようになったのは、実はここ30年くらいの話しです。

それまでは加熱殺菌しない非加熱のビール(生ビール)はお店でしか味わえない物でした。

なので飲食店などの専門店では、ビール専用の冷蔵庫を使い適温で提供されていました。

それが食生活と缶ビールの普及により、飲食店のみならず家庭でも生ビールを飲まれる割合が増えました。

さらにBBQやお花見など、外でも普通に飲まれる機会が多くなりました。そしてそこで飲まれるビールの温度管理が難しくなってきています。

遊園地やお祭りイベントなどでは氷水で浸した生温かいビールを飲む事もあります。

こういう状況の場合には、ヨーロッパ型の重厚なビールなどは渋味が浮き上がってしまい、味わいのバランスが崩れてしまいます。

 

アメリカなんかでは、早くから外でもビールを飲まれる機会が多かった為か、ビールの適温範囲が広く作られていました。

アメリカビールは軽いタイプが多いのですが、重厚なビールに慣れた人からすると、この軽いビールは水っぽく感じられましたが、常温に近い生温かい温度でも飲む事ができました。

慣れた人なら、自宅で飲む場合は○○、ピクニックに持って行くビールら●●、と状況に応じて飲むビールを使い分けているそうです。

 

日本のビール会社はビールの適温は夏場は6〜8℃くらい、冬場は10〜12℃くらいと決めています。

また、春用、夏用、秋用、冬用、と季節毎に専用ビールが売られていますが、その違いはどこで決めているのでしょうか?

夏用ビールをテスト試飲する時に、テスト室を夏場の高温多湿の環境にして汗を流しながら飲んで適温を6〜8℃と決めたのでしょうか?

30℃の高温の下で6℃のビールを飲むと、温度差が激しいので、頭がツーンときてビールの味が分からなくてなってしまいます。

また、一年中一定の恒温、恒湿の部屋で試飲テストをすると、夏に適したビールは出来ないではずです。(それはもはや夏の環境では無いので)

同じ様に冬向けのビールは、冷房がガンガンに効いた部屋で試飲テストをしているのでしょうか?

ビールを美味しく感じるのは、ビール自体の温度のみならず、飲む時の環境も大きく条件に加わっているのです。

 

〈缶ビールの美味しい飲み方〉

缶ビールの美味しい飲み方は、冷やしたグラスに注いで飲むのが一番好ましいです。

グラスに移して飲むと、缶特有の金属感が無くなります。また、グラスは陶磁器のグラスにするとより美味しく感じます。

あと以外にも紙コップで飲むのもオススメです。口当たりがソフトになり飲みやすくなります。

逆に高価な紙コップやプラスチック製のコップだと、高級紙のパラフィン臭やプラスチックの臭いが感じる事があるので、オススメではありません。

それほどビールは、繊細な飲み物なんだと言う事ですね。^ - ^

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました(o^^o)

それでは!

 

次回もまた、ラフルールドスリジエ のブログでお会いいたしましょう!(o^^o)

 

Au voir (オー ヴォワール)

À bientôt (ア ビアント )

 

【スリジエ  アルバイトスタッフ募集】

現在スリジエ ではホール業務を担ってくれるアルバイトスタッフを募集しております!

18時〜23時くらいまでの3〜5時間を目安にしています。

学生さんでも、ダブルワークの社会人の方でも、週1日からでも大丈夫です!

時給は1200円〜880円(研修50時間までは850円)決してブラック企業じゃあないよ!&美味しい賄い付き。

未経験者も大歓迎です^_^

よろしくお願いします!

 

問い合わせは、メール、電話、の他にもFacebook、インスタグラム、ツイッターのそれぞれのメッセンジャーからでも大丈夫です!

022-724-7448

担当

佐藤ふみひと

٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

 

あなたを応援しています!

#宮城 #仙台 #せんだい #sendai

#仙台市フレンチ #自家製パン #フレンチ仙台 #パスタ #サプライズ #誕生日 #デート #おしゃれ #お洒落 #夜景 #仙台駅 #一番町 #仙台市青葉区一番町 #五橋 #オードブル #仙台グルメ #フランス料理 #仙台ビストロ   #飲み放題 #個室 #貸し切り #牛タン #宴会 #送別会 #歓送迎会 #仙台ワイン #スパークリングワイン飲み放題  #駅近く #結婚式二次会 #レストランウェディング #フリードリンク #お一人様 #晩酌セット #仙台女子会 #パーティー #仙台ディナー #仙台で話題 #日曜日営業 #ワイン #お一人様歓迎 #一人飲みセット #夜遅くまでやってます #仙台パスタ #肉フレンチ #魚フレンチ #仙台夜ごはん #テイクアウト #単身赴任

 

 

仙台でフレンチと言えばラフルールドスリジエ

 

【La  fleur de cerisierラフルールドスリジエ】

とはフランス語で『桜の花』を意味します。

 

桜の花のようにこの街に根付き、皆様から愛されるお店に成れるようにとの想いを込めました。

 

貴方さまのお役に立てるお店に成れれば幸いです。

 

 

ラ・フルール・ド・スリジエ 

仙台市青葉区一番町1丁目15-20

薗田ビル1階

TEL 022-724-7448

ご予約担当

佐藤ふみひと