美味しい仙台のフレンチ。バターのお話し②

2020/07/15 ブログ

 

 

 

◎仙台フレンチシェフのブログ

仙台駅から東北大学の片平キャンパス方面(西南方向)に向かって徒歩17分。

 

仙台市地下鉄東西線「青葉通り一番町駅」から仙台高等裁判所方面(南西方向)に向かって徒歩6分。

 

 

裏一番町、五橋通り沿い。

光原社さんの向かい側、フランス国旗のある1階のフレンチのビストロ。

 

フランス家庭料理とワイン

【ラ・フルール・ド・スリジエ 】

オーナーシェフの佐藤ふみひと

です。

 

 

今日もあなた様のお役に立てる様に、精一杯やって参ります。

 

この出会いが、とても価値のある有意義な出会い、と感じていただけましたら幸いです。

 

ぜひ最後までお付き合い下さいませ。

 

前回のブログでは、フランス料理に欠かす事が出来ない食材の一つ『バター』についてのお話しをさせていただきました。

今回のブログもそのバターのお話しの続きになります。今回はバターが人と健康面において与える影響を科学的なお話しを元に解説したいと思います。

どうぞ最後までお付き合い頂ければ幸いです。

 

〈バターから摂取するコレステロールは無視出来る!?〉

調理をする時に、たくさんバターを使えと言われると、お値段以外にもバターに含まれるコレステロールが心配だと思う人も、多いかと思います。

実際にはバターから摂取するコレステロールの量は、実は無視しても良いくらいの量なのです。

日本人のバターの摂取量は、欧米に比べるとはるかに少ないです。

 

○バターの1人当たりの年間摂取量

フランス

8kg

ドイツ

6kg

アメリカ

2.6kg

日本

0.6kg

(2015年統計)

 

といった表の内容になります。

こちらの表は、「1人当たりの摂取量」なのですが、日本人とフランス人との違いは歴然ですねー?

まぁ元々の食文化(ご飯食とパン食)の違いがあるので消費量も違う上に、欧米の人は体質的に肥満になり易い体質をしています。なので欧米では家庭で使うバターの量を減らす様にと医者から注意される事が多いと言います。

この注意をそのまま日本では、栄養学の教科書に載せた為に、バターは体に良くない食べ物のレッテルを貼られてしまいました。

ですが日本人の食事習慣から見て、バターから摂取するコレステロールは無視しても良いと言えるレベルだと思います。

 

以前にとある雑誌に載っていた記事内で、「バターの100g当たりに含まれているコレステロール量は210mgで、和牛肉の100g当たりに含まれているコレステロール量は70mgですので、バターのコレステロール量は和牛肉と比較して3倍も多いので、バターは体に良くない食材です」と位置付けされた物があったそうです。

ですが、これは一回の食事をする際に、バターと和牛肉を同じ量だけ、食べたらそう言えるかも知れませんが、バターと和牛肉を同じ量食べるという事は、余りにも非現実的なお話しですよね?

 

通常は一回の食事でどれだけ摂取するかという考え方をしなければ、詳しいデータは取れないと考えます。

そうすると以下の様なデータが算出されます。

【・焼き肉料理で食べる和牛肉

約200g  

・100g当たりのコレステロール含量

70mg

・1回の食事で摂取するコレステロール量

140mg】

 

【・トースト2枚分に付けるバター量

約15g

・100g当たりのコレステロール含量

210mg

・1回の食事で摂取するコレステロール量

31mg】

つまり1度の食事で体に入るコレステロール量は、和牛肉の場合は約140mgでバターの場合には31mg。すなわち和牛肉の方がバターの約4.5倍ものコレステロールを1度の食事で摂取している事になります。

 

という事で、皆さま余り気になさらずに、ぜひ美味しいお食事を、楽しんで頂ければと思います。

 

以上、本日も最後までお付き合い頂き有難うございました!

今日も素敵な1日をお過ごし下さいませ^ - ^

 

次回もまた、ラフルールドスリジエ のブログでお会いいたしましょう!(o^^o)

 

Au voir (オー ヴォワール)

À bientôt (ア ビアント )

 

 

 

あなたを応援しています!

#宮城 #仙台 #せんだい #sendai

#仙台市フレンチ #自家製パン #フレンチ仙台 #パスタ #サプライズ #誕生日 #デート #おしゃれ #お洒落 #夜景 #仙台駅 #一番町 #仙台市青葉区一番町 #五橋 #オードブル #仙台グルメ #フランス料理 #仙台ビストロ   #飲み放題 #個室 #貸し切り #牛タン #宴会 #送別会 #歓送迎会 #仙台ワイン #スパークリングワイン飲み放題  #駅近く #結婚式二次会 #レストランウェディング #フリードリンク #お一人様 #晩酌セット #仙台女子会 #パーティー #仙台ディナー #仙台で話題 #日曜日営業 #ワイン #お一人様歓迎 #一人飲みセット #夜遅くまでやってます #仙台パスタ #肉フレンチ #魚フレンチ #仙台夜ごはん #テイクアウト #単身赴任

 

 

仙台でフレンチと言えばラフルールドスリジエ

 

【La  fleur de cerisierラフルールドスリジエ】

とはフランス語で『桜の花』を意味します。

 

桜の花のようにこの街に根付き、皆様から愛されるお店に成れるようにとの想いを込めました。

 

貴方さまのお役に立てるお店に成れれば幸いです。

 

 

ラ・フルール・ド・スリジエ 

仙台市青葉区一番町1丁目15-20

薗田ビル1階

TEL 022-724-7448

ご予約担当

佐藤ふみひと