仙台で女子一人飲みが出来るオススメ店。家庭用フレンチレシピ②

2020/03/26 ブログ

 

仙台駅から東北大学の片平キャンパス方面(西南方向)に向かって徒歩17分。

 

仙台市地下鉄東西線「青葉通り一番町駅」から仙台高等裁判所方面(南西方向)に向かって徒歩6分。

 

 

裏一番町、五橋通り沿い。

光原社さんの向かい側、フランス国旗のある1階のお店。

 

フランス家庭料理とワイン

【ラ・フルール・ド・スリジエ 】

オーナーシェフの佐藤ふみひと

です。

 

 

今日もあなた様のお役に立てる様に、精一杯やって参ります。

 

この出会いが、とても価値のある有意義な出会い、と感じていただけましたら幸いです。

 

ぜひ最後までお付き合い下さいませ。

 

 

今回のテーマは、前回のブログに引き続き、「家庭で作れるフレンチレシピ」という事テーマご紹介したいと思います。

 

何かと引きこもりになりがちなご時世ですので、家庭でもしっかりフランス料理のエッセンスを感じて頂ければと思います。

 

では参ります。

 

 

 

〈レンコンとベーコンのバルサミコ炒め〉

材料

・レンコン      ………250g

・ベーコンスライス  ………30g

・ニンニク           ………一片

・タイム            ………一本

・バルサミコ酢         ………40ml

・しょうゆ           ………5ml

・黒胡椒            ………適量

 

作り方

①レンコンは一口大に切り、ベーコンスライスは拍子切りにする。

ニンニク一片は潰しておく。

②材料が全部入るくらいの鍋に油を敷いて、潰したニンニクとベーコンを中火で軽く炒める。

さらにレンコンを加えて、炒める。

③タイムとバルサミコ酢を投入して蓋をし、蒸し煮にする。

レンコンにしっかりと火が通って柔らかくなり(この時に、レンコンがあまり柔らかくないようだったら、水を少し加えてさらに煮込む)バルサミコ酢が煮詰まった状態になったら、しょうゆ、黒胡椒を加える。

④最後は味を見て、塩こしょう、バルサミコ酢、しょうゆ、を使って味を調節します。

 

 

 

 

〈カリフラワーのマッシュポテト風〉

材料

・カリフラワー   ………150g(約1/4株)

・じゃが芋(粘り気の少ないメークインかトウヤがオススメ)  ………150〜200g

・ニンニク     ………一片

・牛乳       ………100ml

・無塩バター    ………20g

・ナツメグ     ………少々

・塩こしょう    ………適量

 

作り方

①カリフラワーは小房に分ける。

じゃが芋は皮をむき、一口大に切って水にさらしておく(アク抜きの為)。

②ニンニクとじゃが芋を沸騰したお湯で、一緒に10分ほど塩茹でする。

③じゃが芋に竹串を刺して、芯が少し残ってるくらいの状態になったら、鍋からニンニクとじゃが芋を取り出す。

④お湯を捨てて、鍋に牛乳を注ぎ加熱する。

湧いたらカリフラワーとじゃが芋、ニンニクを投入する。

④カリフラワーとじゃが芋に完全に火が通ったら、バター、ナツメグ、塩こしょうを加えて火を止める。

ハンドミキサーなどで荒く潰し、塩こしょうなどで、最後に味の調節をして完成。

 

 

 

〈サヤインゲンとレバーのヴィネグレット和え〉

材料

・サヤインゲン   ………16本

・エシャロット   ………1/2個

・鳥レバー     ………50g

・バルサミコ酢   ………7ml

・塩こしょう    ………少々

・EXヴァージン

   オリーブオイル  ………適量

・ディジョンマスタード 3g

・フレンチドレッシング(既製品でも可)

                                  ………適量

 

作り方

①鳥レバーは、血の固まった部分とスジや脂肪を取り除き、水に30分ほどつけておく。(臭み抜き)その後水気を切り、熱したフライパンに油を敷いて中火で炒める。

バルサミコ酢を加えて煮詰め、レバーに火を通す。

②火が通ったレバーをフライパンから取り出して、冷めた後に一口大にカットする。

エシャロットはみじん切り、サヤインゲンはスジを取って両端を切り揃える。

③サヤインゲンを塩茹でする。

茹で上がったら氷水で冷やす。(色が飛ぶのを防ぐのと、食感を残す為)

④フレンチドレッシング、マスタード、エシャロットを混ぜ合わせる。

⑤出来上がった材料を全て混ぜ合わせる。

 

 

 

以上、本日はこの辺で終わりとさせて頂きます。

今回も、数日間は冷蔵庫で保存ができますので、大量に作り置きをして置けば、いざという時に食卓の助けになるかと思います。

 

以外と簡単に、ご家庭でもフレンチ風が楽しめるかと思いますので、ぜひお試しくださいませー!

 

アレンジも出来ますよ^ ^

 

 

それでは今日はこの辺で失礼します!

最後までお読みいただきありがとうございました((o(^∇^)o))

 

ではでは

 

 

次回もまた、ラフルールドスリジエ のブログでお会いいたしましょう!(o^^o)

 

Au voir (オー ヴォワール)

 

À bientôt (ア ビアント )

 

 

 

 

あなたを応援しています!

#宮城 #仙台 #せんだい #sendai

#仙台市フレンチ #自家製パン #フレンチ仙台 #パスタ #サプライズ #誕生日 #デート #おしゃれ #お洒落 #夜景 #仙台駅 #一番町 #仙台市青葉区一番町 #五橋 #オードブル #仙台グルメ #フランス料理 #仙台ビストロ   #飲み放題 #個室 #貸し切り #牛タン #宴会 #送別会 #歓送迎会 #仙台ワイン #スパークリングワイン飲み放題  #駅近く #結婚式二次会 #レストランウェディング #フリードリンク #お一人様 #晩酌セット #仙台女子会 #パーティー #仙台ディナー #仙台で話題 #日曜日営業 #ワイン #お一人様歓迎 #一人飲みセット #夜遅くまでやってます #仙台パスタ #肉フレンチ #魚フレンチ #仙台夜ごはん

 

 

仙台でフレンチと言えばラフルールドスリジエ

 

La  fleur de cerisierラフルールドスリジエ

とはフランス語で『桜の花』を意味します。

 

桜の花のようにこの街に根付き、皆様から愛されるお店に成れるようにとの想いを込めました。

 

貴方さまのお役に立てるお店に成れれば幸いです。

 

 

ラ・フルール・ド・スリジエ 

仙台市青葉区一番町1丁目15-20

薗田ビル1階

TEL 022-724-7448

ご予約担当

佐藤ふみひと