タピオカミルクティも良いけどチーズはやっぱりワインよね!?仙台フレンチシェフのブログ

2019/09/17 ブログ

仙台駅から片平方面に向かって徒歩17分。

 

仙台市地下鉄東西線「青葉通り一番町駅」から高等裁判所方面に向かって徒歩6分。

 

五橋通り沿い、光原社さん向かい側にある

フランス家庭料理とワインのお店。

【ラフルールドスリジエ】

オーナーシェフの佐藤ふみひと  です。

 

今日もブログを見ていただきありがとうございまーす

 

今日はワインが好きな人なら欠かせない

 

チーズのお話です

 

 

 

 

よくナチュラルチーズとかプロセスチーズとか聞きますが、一体何が違うのでしょう?

 

【ナチュラルチーズとは、牛乳、山羊乳、羊乳などの原料となる乳に、酸や酵素を加えて凝固させ、発酵、熟成のみを行ったもので、熟成により風味が変化するのが特徴。】

 

それに対してプロセスチーズは

 

【プロセスチーズとは、ナチュラルチーズを1種類、または数種類を粉砕、加熱して成形したものを指します。ナチュラルチーズに比べると、風味が安定していて保存性に優れている点が特長です。

私たちが食卓でよく使う「スライスチーズ」や「切れてるチーズ」などは、このプロセスチーズの仲間です。】

 

ということです

 

ではナチュラルチーズについて少し解説です

 

 

 

 

フレッシュチーズ

 

フレッシュチーズは、熟成させないタイプのチーズ。

 出来立ての風味が楽しいチーズです。

総じてクセがなく、柔らかく水分を含んでおり、ミルク本来の味が楽しめます。

 代表的なものとしては、モッツァレラチーズ、マスカルポーネ、クリームチーズなどがあります。

 

 

セミハードチーズ

セミハードタイプのチーズは、プレスして水分の量を半分くらいにした比較的硬めのチーズで、長期保存が可能。

 熟成期間は1ヶ月〜8ヶ月以上熟成させるものまで色々あります

 プロセスチーズの原料となることも多いチーズです。

代表的なものでは、ゴーダチーズ、チェダーチーズなどが有名。

 

ハードチーズ

セミハードタイプのチーズよりも更に水分を抜いた硬いチーズ。

 熟成期間は6~10ヶ月くらいのものが多いですかが、種類によっては更に長く熟成させるものもあります。

 じっくりと寝かせるため、深いコクとうまみが出ます

 代表的なものは、パルミジャーノ・レッジャーノやミモレット、エメンタールチーズなどがあります。

 

 

白カビチーズ

 その名の通り、表面を覆う白カビが特徴のチーズ。

 表面に植えつけた白カビが内側に向かって熟成していき、熟成が進むにつれて表面は赤茶色の斑点が出て来て、中身はトロトロで柔らかい食感になります。

 カビのタイプのチーズは敬遠される方も多いですが、白カビのチーズはクリーミーでマイルドな口当たりで、意外にクセも強くないので、チーズ初心者にもオススメです。

 代表的なものは、カマンベールチーズや、チーズの王様と呼ばれるブリー・ド・モーなどがあります。

 

 青カビチーズ

白カビタイプのチーズとは反対に、青かびを内側に植えつけて中から熟成させるタイプのチーズ。

 カビの熟成には空気が必要なため、外に向かって青かびが広がり、カットすると大理石のように美しい模様になります。

 使う青カビの菌は総じて塩味が強く、ブルーチーズ独特の強い香りを作ります。

 独特な風味と味は、クセになる人も多く、チーズ好きな人にはたまらないチーズです。

 代表的なものには、イタリアのゴルゴンゾーラや、フランスのロックフォール、イギリスのスティルトンなどがあります。

 

 

 ウォッシュチーズ

熟成過程で外側を塩水やお酒などで何度も洗い、表面から熟成させていくことから「洗う=ウォッシュ」でウォッシュチーズと呼ばれます。

 熟成が進むと表皮は濃いオレンジ色になり、中は柔らかくクリーミーになっていきます。

 表面は香りが強いですが、中身はマイルドでしっとり、深い味わいが魅力です。

 個性的なチーズが多く、チーズの香りも結構強めです。

 あまり日本人にはなじみのないチーズのタイプですが、モンドールやタレッジョ、エポワスなど、ハマると抜け出せない、クセになるチーズです。

 

 シェーブルチーズ

シェーブルとはフランス語でヤギのことで、その名の通り山羊乳を原料に作られるチーズです。

 シェーブルチーズの歴史は古く、元祖ともいえるチーズで、熟成が若いものは爽やかな酸味があり、熟成が進むにつれて風味とコクが増します。

 チーズとしては山羊特有の風味が強いため、日本では苦手な人も多いかもしれ無いですね。

 代表的なものでプリニー・サン・ピエールや、クロタン・ド・シャヴィニョルなど、個性豊かなチーズが多いです。

 

以上チーズのお話しでした。

でもそんなウンチクよりも、ただ単に美味しいチーズとワインが飲みたーい!

という方はどうぞこちらへ

↓↓↓↓

ラフルールドスリジエ 

仙台市青葉区一番町一丁目15-20

薗田ビル一階

022-724-7448

 

 

 

 

 

 

 

 

#仙台#宮城#せんだい#みやぎ#フランス料理#フレンチ#ワイン#葡萄酒#スパークリングワイン#シャンパーニュ#記念日#誕生日#お祝い#結婚記念日#オードブル#貸し切り#少人数貸し切り#深夜フレンチ#真夜中ごはん#仙台1人のみ#お一人様#カウンターフレンチ#女子会#美味しい#おしゃれ#肉#魚#飲み放題#1人ご飯#仙台グルメ#仙台ディナー#宴会#パーティー#五橋#一番町#仙台駅#仙台駅近郊#五橋通り#レストランウェディング#パスタ#煮込み料理#ランチ会#女子会#フリードリンク